カナダで自動車関係の求人、どんな職種で出てるか給与は

カナダの自動車関係の求人の概要

img-topic1
カナダには自動車関連企業からの求人がたくさんあります。

日系の企業で働きたい人にとっては、トヨタや日産、ホンダ、マツダなどの自動車メーカーがカナダ国内に複数の支社を構えているので、求人をチェックしてみると良いでしょう。

求人は、役職ポジションなら日本で採用されて駐在員として現地に派遣されるものが多いですが、現地採用のものもたくさんあるので、そうした違いにこだわらなければたくさんの求人の中から気に入った仕事を選ぶことができます。

また、自動車メーカーに加えて部品メーカーやアクセサリメーカーなどの求人もありますから、自動車業界という点ではたくさんの選択肢があります。

必要スキルや要件

自動車業界と言っても、その中には様々な職種があります。マーケティング、営業、販売、企画、事務、エンジニア、、etc

専門スキルを活かして仕事がしたい場合には、そのスキルを活かせる求人を見つけることになりますし、日系企業で働きたい場合には、本社勤務なら日本からの駐在員も多く働いているので日本に近い職場の雰囲気の中で働くこともできます。

日系企業で働く場合にも、クライアントとの会話はカナダの公用語である英語もしくはフランス語で行われますから、高い語学力は必要不可欠なスキルとなります。

TOEICなどを受験して、自分の語学力を把握しておきましょう。

給与や待遇面

自動車業界で働く場合には、現地採用なのか駐在かによって給与や待遇面には大きな差があります。

現地採用の場合には、職種によって年収は30000カナダドル~80000カナダドルぐらいが目安となりますが、専門的なスキルがあったり経験や実績があったりする人なら、もっと高収入を得ることも可能です。

駐在の場合には、カナダ駐在期間が決まっていたりカナダの公的社会保険が利用できなかったりなどのデメリットはありますが、手当が充実しているので日本で生活するよりもゆとりのある暮らしができるというメリットがあります。

一方、現地採用の場合には、給与や待遇面では駐在よりも低い場合が多いですが、無期限でずっと現地に根を張って仕事ができるというメリットがあります。


日本人むけカナダ求人サイトへ戻る

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ