カナダで金融の求人、どんな分野、職種で仕事があるか

カナダの金融系求人の概要

カナダには、たくさんの金融系企業の求人があります。

カナダでは金融業の発展がめざましく、三井住友銀行やみずほ銀行、東京三菱UFJ銀行など、日本国内の大規模な都市銀行がカナダにも支社を持っていて、日本で採用されてカナダへ駐在員として派遣される求人もあれば、現地採用で働ける求人まで幅広く充実しています。

銀行などの金融企業は日系のものでなくても現地にたくさんあり、それぞれが現地採用にも力を入れているので、金融系で働きたい人にとってはたくさんの選択肢の中から選ぶことも可能です。

必要スキルや要件

img-topic09
金融系で働く場合、現地のクライアントとコミュニケーションをとれる十分な語学力が必要となりますし、ケベック州では日常的にフランス語がつかわれているので、このエリアで転職したい場合には英語に加えてフランス語にも精通していたほうが採用に有利になります。

金融系は専門的なスキルが求められるだけでなく、経験や実績によっても採用されるかどうかが大きく変わるため、日本における数年の経験は必須となります。

コミュニケーション能力や交渉力に自信がある人なら、金融系の営業マンという求人もたくさん出されています。

給与や待遇面

カナダには多くの金融企業があり、それぞれに給与や待遇は異なります。

一般事務のような内勤よりも外回りの営業マンの方が給与は良いですし、専門的なスキルを持っている人なら、語学力よりも専門スキルを買われて採用されることも可能で、その場合には高額収入も夢ではありません。

現地採用なのか駐在なのかによって待遇は大きく異なりますが、現地採用なら数年後に日本へ帰国する必要がないので、ずっとカナダに根を張って生活したい人にはピッタリかもしれません。

カナダで働く場合にはワークパミットが必要になるため、就労ビザを持っていない人はワークパミットをサポートしてくれる企業を探すことになります。転職サービスなどを利用して、賢く転職活動しましょう。


カナダ求人サイトの選び方へ戻る

このページの先頭へ