カナダで電機・電子・機械・ハイテクの求人とは?

カナダの電気・電子・機械求人の概要

img-topic19

カナダには、世界中から電気・電子・機械・ハイテク業界の企業が支社を出しています。

北米は優秀な人材を集めやすいという点と、カナダはインフラが整備されているという点が理由と考えられていて、日系企業はもちろん、世界中の大企業が現地に支社を構えて現地採用の求人募集を行っているため、仕事を見つけるチャンスは多い分野と言えます。

電気・電子・機械・ハイテク系の企業はバンクーバーやトロントなどの都市部に多いのが特徴です。

 

必要スキルや要件

この分野へ転職したい場合には、専門的な知識や技術などのスキルが必要不可欠です。

未経験者の場合にはインターンシップとして採用してもらうことも可能ですが、日本ですでにこの分野において専門的なスキルを持っている人材なら、語学力がイマイチでも採用される可能性は高いかもしれません。

もちろん、現地のカナダ人のクライアントと対等にコミュニケーションが取れる語学力や交渉力なども必要ですから、転職を考えている人はTOEICを受けたりして、自分の語学力を数字としてレジュメに記載できる準備をしておきましょう。

面接では、自分が持っているスキルや経歴をいかにアピールできるかによって、採用されるかどうかが決まります。

 

給与や待遇面

img-topic4

この分野では、専門スキルによって給与や待遇が大きく異なります。

一つの企業でも事務系の仕事は給与はあまり高くはなく、カナダの事務職が稼ぐ平均的な年収が多いのですが、専門スキルを活かして研究職や技術開発の職種へ転職できると、実績や技術によっては高収入を得ることも十分に可能です。

 
技術者の年収平均は現地採用でも$60,000~$80,000は期待できます。

平均年収は低くても、能力がある人にはたくさん年収を出すのがカナダの企業の特徴なので、技術や経験を活かせる場所へ転職することが、転職で収入をアップするコツにもなります。

日系企業で働きたい場合には、日本で雇用されて駐在としてカナダで働けば高収入を得ることも可能です。


日本人むけカナダ求人サイトへ戻る

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ