そもそもカナダ未経験、そんな人でも雇ってくれる求人があるのか

未経験OKの求人の有無

img-topic14

カナダで出されている求人の中には、未経験でもOKの求人はありますが、学校を卒業したばかりの人を対象としたインターンシップ系の求人が圧倒的に多くなっています。

そのため、日本での職務経験の有無に関わらず、これからカナダに行って働きたいという人の場合には、未経験だとなかなか求人に募集しても採用されない可能性が高くなってしまうので気を付けましょう。

もしも未経験の分野で転職したい場合には、日系企業へ強いネットワークを持つ人材派遣サービスを利用するとか、ワーキングホリデー制度を利用して、まずは賃金は安くてもいろいろな経験ができる働き方に挑戦してみるなどの工夫が必要です。

就労経験が無い人は日本での就職が優先

カナダで就労経験がないけれど日本では働いた経験があるひとは、日本での経験や職歴、身につけた専門的なスキルを活かして転職活動をするのがおすすめです。

カナダではなく日本での職歴でも、国を問わないグローバルな専門スキルなら評価してもらえますし、語学力に自信がなくても高収入での転職も可能です。

しかし、カナダでも日本でも未経験の場合には、まずは働くという経験をするために日本国内で就職することをおすすめします。

就労未経験の人は、日本国内でもなかなか就職先を見つけるのが大変なものですから、異国に行って就職活動となるとかなりハードルが上がってしまいます。

まずは国内でやりたい仕事を見つけてから、その経験やスキルを活かしてカナダで転職活動をする方が成功率が高くなります。

カナダ自体が未経験?まずは観光で一度カナダを訪れよう

img-topic18
これまで一度もカナダに行ったことがない人は、まずは観光で一度カナダを訪れてみてはいかがでしょうか?

カナダという国はとても広く、東部と西部、南部と北部とでは人々の生活や文化、暮らしやすさが異なりますし、気候や気温も大きく変わるものです。

気になっている都市があるなら、そこをメインに訪れるのも良いですし、周遊でいろいろな都市を周って自分の目で雰囲気を確認するという方法もおすすめです。

自分の目で見ることによって、カナダで暮らしたいという夢が大きくなることもあるでしょうし、具体的にどんな仕事がしたいのかアイデアが湧いてくることもあるかもしれません。

こんな仕事がしてみたいというのが浮かんだら、その仕事に必要なスキルを身につけられる仕事を日本でまず頑張り、数年後のカナダへの転職に向けて着々と準備してみてはいかがでしょうか。

逆にカナダに行ってみたら自分には合わないと感じる部分もあるかもしれません。カナダ自体が未経験ならまずは観光で滞在してみましょう。


カナダ求人サイトの選び方へ戻る

このページの先頭へ